復縁が絶望的なのはどんな時?可能性が残されている状況を探ってみよう

       スポンサーリンク

片思いの職場恋愛専門カウンセラーの
小嶋 司です。

復縁したい相手がいても、
絶望的に感じてしまうことも
あるでしょう。

確かに一見、絶望的に見える状況に
感じたとしても今までの経験上、
本当に絶望的な状況はほとんどないと
思います。

この記事では、多くの人が絶望的だと
勘違いしてしまいがちな実は可能性が
残っている状況についてお教えしますね。

また、併せて本当に復縁が絶望的な
状況についても解説していきます!

「復縁が絶望的かも・・・」と感じている
人は本当に復縁が不可能かどうか
この記事で一緒に探っていきましょう。

スポンサーリンク

復縁が完全に絶望的な状況とはどんな時?

今まで恋愛カウンセラーとして
経験を積んできましたが、
復縁が本当に絶望的な時って
実はほとんどないと思っています。

とはいえ、復縁が絶望的な状況も
全くないわけではありません。

  • LINEブロックされた状態で遠距離になった場合
  • 相手が結婚してしまった場合

上記の2つの状況に陥った場合は
残念ながら復縁は絶望的かと
思われます。

LINEブロック、または遠距離だけなら
まだ可能性はありますが、
LINEブロックと遠距離が重なれば
接触を図る術がありません・・・

また、相手が結婚してしまった場合は
付き合えば不倫になってしまうわけなので
流石に無理がありますよね?

この2つに当てはまらなければ
復縁の可能性は残っていますので、
その他の状況なら絶望するはまだ早いです!

スポンサーリンク

絶望的に見えても復縁の可能性が残っている4つの状況

復縁が絶望的だと思う人たちは
ここで紹介する4つの状況に
当てはまっている場合が多いのでは
ないでしょうか。

この4つに当てはまっているなら、
まだ復縁出来る可能性は残っているので
諦めるのは早いと思います。

その理由についてお伝えしますので、
本気で復縁を望んでいる人は
参考に読み進めてみてくださいね!

1.連絡が取れない

こちらから連絡しても相手から
連絡が来ない場合もあるのでは
ないでしょうか。

とはいえ、連絡が来ないだけなら
暫く時間を置けば連絡が返ってくる
ことも少なくありません。

連絡が来ないのは相手にとって
タイミングが悪いことが多いので
悲観的になりすぎないようにしましょう。

また、LINEブロックされている場合は
グループLINEを作ったり、複数人で
会う機会持つことで復縁のキッカケ作りに
なることもあるのです!

2.会うことが出来ない

会うことが出来ない理由として
仕事が忙しかったり、
私用で会うタイミングが合わない
こともあるでしょう。

会うことが出来ないからといって
復縁が絶望的だと考えるのは非常に
もったいないと思います。

もし、二人で会うことを相手が
嫌がっているなどして困難な場合は
複数人で会う機会を作ってみては
いかがでしょうか。

また、少し時間を置いてから
LINEを送って定期的なやり取りをすれば
誘えるチャンスもあるはずです。

スポンサーリンク

3.嫌われてしまった

嫌われてしまった時のショックって
とても大きいですし、諦め時だと感じる
人も少なくないと思います。

とはいえ、人の感情は時間の経過と共に
どんどん風化していきますから、
時間はかかりますが、ある程度の時間を
おいてから連絡を取ってみましょう。

久しぶりにコンタクトを取って、
相手に言い印象を与えることが出来れば
復縁の可能性はあります。

ただし、今までの自分を改めることが
大前提ということを忘れないでくださいね!

4.元彼に好きな人や彼女が出来た

付き合った頃はそれなりに
関係が上手く行ったとしても必ず
カップルには倦怠期がやってきます。

正直、かなり根気はいりますが
どうしても元彼を諦めたくないなら
3ヶ月~半年くらいは待ってみてください。

カップルの倦怠期の時期は付き合ってから
約3ヶ月と言われているので、
タイミングを見計らって接触する機会を
作れれば復縁の可能性も上がります!

倦怠期を利用して相手の心に上手く
入り込むチャンスを伺いましょう。

スポンサーリンク

【体験談】絶望的な状況からの復縁成功!逆転を狙う為のコツ

私の身の周りで絶望的だと思った状況から
元彼と復縁出来た女性が複数います!

彼女たちの復縁エピソードについて
簡単にですが、語って頂きました。

私は価値観の違いから2ヶ月程で別れを切り出されてしまいました。

職場が同じだったので、なかなか忘れられず・・・しかも彼は職場の後輩の子と付き合い始めました。その姿を見るのは本当に辛かったです・・・。

ところが、彼がその子と付き合ってから半年後、「やり直して欲しい」と復縁を申し込まれました。

どうやら他の子と付き合ったことで、私の存在の大きさに気づいてくれたようです。
(28歳女性・公務員)

私の束縛が酷くて、愛想を尽かされて振られました。

本当に悲しくて、彼にすがり続けたらLINEをブロックされてしまい、「2度と連絡してくるな!」とまで言われる始末・・・。

復縁出来なくても「今の自分を変えなきゃ!」と本気で思うようになって、色々努力しました。

その結果、たまたま友達を交えた飲み会で再会することになり、最初はぎこちなかったけど親しい関係に戻れました。

それから4ヶ月後に復縁を果たしました。
(24歳女性・事務職)

二人とも一見絶望的な状況ですが、
些細なことがキッカケで復縁に成功しています。

ですから、復縁を諦められない人は
再び相手に接触出来る機会を逃さないよう
今は冷却期間を置くようにしましょう。

復縁を諦めない...正しいアプローチと間違ったアプローチを徹底解説

この記事では復縁を諦めたくない人へ
間違ったアプローチと正しいアプローチに
ついて解説しています!

ぜひ、本記事と併せて参照してみて
欲しいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

復縁が絶望的だと感じていた人も
この記事を読んで、可能性があることに
気づいて頂けたのではないでしょうか?

絶望的な状況から復縁に成功した人は
会えない期間中も自分の改善点を見つけ、
自分をちゃんと磨いています。

復縁のチャンスはそうした影ながら
努力を続けてきた人にしか、
訪れないものだと私は思っています。

絶望的に見えても復縁の可能性が残っている状況

1.連絡が取れない
2.会うことが出来ない
3.嫌われてしまった
4.元彼に好きな人や彼女が出来た

上記の4つの状況であれば、
まだ可能性は残っていますので、
諦めるのは早いと言えるでしょう。

もし今後、相手との恋のゆくえや
相手の気持ちを知りたい人は
恋愛タロットで占ってみませんか?

アナタの恋のゆくえを占う恋愛タロット!恋愛以外の相談も可能です

復縁を諦めきれずに
悩み続けている人は一度ご相談に
いらしてくださいね(*’▽’)

スポンサーリンク